☆カルナノード 《制作中の様子8/10号》

前回『赤と青と黒が同じ色と認識される』問題により、YCbCrフォーマットをやめると書きました。
その代わりとして、完全な可逆圧縮フォーマットを作成しました。
ところが、また別の問題が発覚しました。
圧縮後ファイルサイズが、従来比1.5倍に膨れあがってしまいました(泣)

そこで、従来のフォーマットを kn1、新フォーマットを kn2として共存させる事にしました。
例えば、キャラクターは kn2で、背景は kn1でといった使い方が可能です。


現在の起動画面です。

今回のバージョンから、kn2フォーマットが一部サポートしています。
画面最大表示時の計算が間違っていたのも修正しました(汗)

シナリオ記述中でバージョン判定を行えるようにしました。
それに伴い、分かり易いようにバージョン表記を変更しました。
基本として、バージョンを整数とし、バグ修正を少数部分にします。

ようやく右クリックの取得方法が分かったので、右クリックでシステムメニューを表示するようにしました。
これで、フルマウスで遊ぶことができるようになりました。


メッセージ蘭に顔表示が無い時は、メッセージを中央に表示するようにしました。
色々な人に、メッセージを中央に寄せるように言われた為です。
私は右に寄っていても全然気にならないのですが(汗)(^^;

VERSION.CHECK:1.00
とシナリオファイルに記述すると、

のようなエラーが表示されるようになります。
ビュワーの仕様変更はあまり無いと思いますが、念のためです。



トップメニューソフトメニューカルナノード