☆カルナノード 《制作中の様子9/21号》

前回ザウルスで動画が出来ないと書きましたが、コンパクトフラッシュカードを使うと十分な読み込み速度がある事が分かりました(^_^)
毎秒8コマの完全動作が可能になりました。
これでようやく研究が完了しましたので、本格的にビュワー開発に入れます。


選択肢の機能を付けました。
なぜアドベンチャーツールに今まで選択肢が無かったのか? と思われそうですが(^^;
ポテンシャル・テイパー 〜ゆこりんエディション〜』と共に開発してきたもので、このゲームに選択肢が無かった為です。
つまり、ゲーム中にこのスクリーンショットのような選択肢は出てきません。


選択肢をクリックすると、それ以外が消えます。
色を変えようかとも思いましたが、色が分からない人がいるのでやめました。
エセ半透明処理を工夫して、選択肢の部分のバックを明るくし、文字を見やすくしました。どうでしょう?

見た目は変わりませんが、これ以外に、フラグの種類を増やしました。
64コだけじゃ少なすぎるようなので、フラグ4種類×256コの1024コにしました。
フラグは種類によって表せる数値の範囲が異なります。
0か1かしか表せないフラグ1から、10億まで表せるフラグ32まであります。
……ゲーム保存の都合上変えるかもしれませんが(^^;



トップメニューソフトメニューカルナノード