Nanashi-softプログラマ専用PS3 Linux SDL


◇PS3 Linux SDLでプログラミング -PS3 Linux TIPS-

○元のPS3メニュー(XMB)に戻りたい

ps3-boot-game-osで起動します
旧カーネルは boot-game-osです

○元のようにPS3メニュー(XMB)から起動するように戻したい

電源を入れる際に5秒程押し続けるとピッと音がします
そこで一旦指を離して、普通に電源を入れると初期設定から起動します

○Linuxを終わらせたい

haltコマンドで終了します

○Linuxを再起動したい

rebootコマンドで再起動します

○フリーズしました……

電源ボタンを2秒程押すとピッと鳴って電源が切れます
そこで一旦指を離して、普通に電源を入れると再起動します

但し、この場合はディスクをブチ切った事になりますので、起動時にfsck(ディスクチェック)が走る事があります
その場合は、必ず終わるまでじっと待って下さい

○UNIXコマンドが分からない

入門書を一冊買う事をお勧めします
いざ、と言う時にコマンドが分からなくて困る事があります

○起動時のloginには何を入れるの?

rootと入れる
次に、インストール時に設定したパスワードを入れる

○rootで起動したら危険らしいが?

素人が危険になるような事はまず無い
Linux版Winnyとか無いし(ぉ

○X Window起動したら、左上にエラーが出ている

「No '/dev/pmu' device found」とダイアログが出ている
ずっと出ているが、今のところ問題になった事は無い
このファイルを生成すれば出なくなるそうだが?

○画面が狭い

デフォルトの画面モードは 480iか 480pになっています
ps3-video-modeコマンドで変更する事ができます
旧カーネルは ps3videomodeです

・コンポジット(黄色い丸いやつ)、S端子で繋いでいる人
残念ながら、デフォルトよりも画面サイズを大きくできません

・D端子でテレビに繋いでいる人
地デジを映している時に画面モードを確認
「1080p」と出ている人は「ps3videomode -5」
「720p」と出ている人は「ps3videomode -3」
「1080i」と出ている人は「ps3videomode -4」

・HDMIで繋いでいる人
フルHD対応の人は「ps3videomode -5」
それ以外の人は「ps3videomode -3」

○画面の周囲に余白ができる

主にHDMI→DVI変換で、パソコン用ディスプレイに接続している人がそうなります
最大画面ドット数を把握していると思うので、それで最適値を記述します
※パソコンから16bit色で確認できる最大モードでOKです

1920×1200 ps3videomode -13
1680×1050 ps3videomode -5
1600×1200 ps3videomode -12
1600×900 ps3videomode -12
1280×1024 ps3videomode -12
1280×960 ps3videomode -11
1024×768 ps3videomode -130
800×600 ps3videomode -130

これでも余白が出来る場合は、まだドライバが対応していない為です(2007/1/21現在)
あと、原則として16:9(16:10)のワイドにしか対応していません

○メモリーカードにアクセスしたい

60GB版にはメモリーカードスロットがあるのですが、ただ挿しただけではアクセスできません
mountコマンドで認識させる必要があるのですが、ディストリビューション毎にコマンドが異なります

・Fedora Core 5/6でのマウント方法
基本的に、メモリカードを挿した際にデバイス名が表示されるので、それをマウントすれば良いです

メモリースティック
mkdir /mnt/ms
mount /dev/sdc1 /mnt/ms

SDカード
mkdir /mnt/sd
mount /dev/sdd1 /mnt/sd

コンパクトフラッシュカード
mkdir /mnt/sm
mount /dev/sdb1 /mnt/sm
※DS用にフォーマットしたものは認識できませんでしたw

・Gentooでのマウント方法
メモリースティック
mkdir /home/gentoo/ms
sudo -u root mount /dev/sdc1 /home/gentoo/ms

※SD、コンパクトフラッシュのマウント方法がわかりません(誰か教えて……)

○USBメモリを使いたい

・Fedora Core 5/6での方法
USBメモリを挿して、使用可能にする(マウント)
mkdir /mnt/usbfm
mount /dev/sdb1 /mnt/usbfm

使い終わったら、取り外す(アンマウント)
umount /mnt/usbfm

○ブートローダをアップデートしたい

1.最新のアドオンCDをダウンロードする
 ftp://ftp.uk.linux.org/pub/linux/Sony-PS3
2.CDに焼く
 CDイメージとして書き込むモードにすること
 閉じるオプションや、ディスクアットワンスオプションは気にしなくても読める(PS3は賢い)
3.PS3を起動する
4.アドオンCDをドライブに入れる
5.XMBメニューの設定→本体の設定→他のシステムのインストール
 自動的にotheros.bldが検出される(検出されなければCDの焼き方が悪い)
 開始するボタンを押すとインストールされる


TOPプログラマ専用PS3 Linux SDL

メイナの実験場~ナース服大好き+~ネコミトリ りうるうり -ノーマル-+