Nanashi-softプログラマ専用Unityでゲーム開発


◇Unityでゲーム開発 -Terrain(テレイン)使用方法(2-

Terrain Toolkitを使用した方法を説明します
使用しない人は自力で地形を生成して下さい

Hierarcyの Terrainをクリックして選択し,Inspectorの Terrain(Script)を操作して地形を生成します

Createと Erodeを色々いぢって地形を生成して下さい
基本的にどう生成しても良いです。好きな地形になるまでゲシゲシ押しまくりましょう('-'*)

・生成例
Create→Fractal
Delta : 地形の荒さ
Blend : 既に生成した地形に加える割合(1にすると全体を生成し直す)

Presentを Rough Mountainsにして,気に入った形にする
次に,Presetを Add Noiseで何度か生成して(加算されます)滑らか過ぎるのを調整する

キャラを歩き回らせたい場合,このくらい滑らかな地形の方が良いです
険しい渓谷にすると,カメラとキャラの位置取りが難しくなります


地形ができたら,テクスチャーを貼ります
Inspector→Terrain Toolkit(Script)の Textureをクリック

これは,操作方法を知らないと何の話か全く分かりませんので,順番に説明していきます
1. 岩のテクスチャーを配置する
Add textureボタンをクリック
凄い市松模様が表示されますが無視して下さいw
追加された,Cliff textureの右下の小さな Selectボタンをクリック
無難に Criffと付いたテクスチャーの中から選んで,ダブルクリック
そうすると,画面上の地形がそのテクスチャーで埋まりますが,放置して下さい

2. 地面のテクスチャーをブレンドする
再び Add textureボタンをクリック
一番低い土地に貼るテクスチャーを選んで下さい

もう一度 Add textureボタンをクリック
その次の段階の土地に貼るテクスチャーを選んで下さい

下にある,Apply procedural textureボタンをクリック
すると,低い土地から高い土地に向かって指定したテクスチャーがグラデーションされ,更に高地には岩場が合成されていると思います

更に,Add textureボタンをクリックして,Texture 3を追加して下さい
3つぐらい無いと中間がちょっとくっきりし過ぎてしまいます

3. 調整方法

岩場が挿入される高さを調整するには,Texture Slopeの Cliff startと endの値を触ります
上のゲージのところを動かして,岩場の様子を見ていきます
右に行くほど高い位置を示します

地面テクスチャーはその下の Texture Heightで調整します
これも右に行くほど高地です


TOPプログラマ専用Unityでゲーム開発

ネコミトリ ナンプレー -ノーマル-+メイナの実験場~むちむち子猫+~