Nanashi-softプログラマ専用Windows Mobile 6


◇Windows Mobile 6-CeGCCでVGA表示する方法-

デフォルト表示では QVGA(320x240)ドットを倍にして表示するそうです
開発ツールを使用している場合は、設定変更ができるそうです
では、CeGCCではどうすれば良いのか?

○CeGCCで VGA化する手順

1. resource.rcファイルを作成する
HI_RES_AWARE CEUX {1}
とだけ書いたファイルを作成する。一応 UTF-8で保存した方が良いでしょう

2. arm-wince-mingw32ce-windresでコンパイルする
Cygwinシェルを起動して、
/opt/mingw32ce/bin/arm-wince-mingw32ce-windres -i resource.rc -o resource.o
を実行する

・エラー対処方法
/usr/bin/sh: /opt/mingw32ce/bin/arm-wince-mingw32ce-gcc: No such file or directory
/opt/mingw32ce/bin/arm-wince-mingw32ce-windres: no resources
のように表示された場合,CeGCCのインストール方法が間違っています
ダウンロードしたファイルは,コマンドラインtarコマンドで解凍しなければなりません

・CeGCCの正しいインストール方法
Cygwinの一番上のフォルダに,cygwin-cegcc-mingw32ce-0.51.0-1.tar.gzファイルを Windows上からコピーする
Cygwinターミナル画面を開いて,以下のコマンドを発行
cd /
tar zxf cygwin-cegcc-mingw32ce-0.51.0-1.tar.gz

3. 作成した resource.oファイルをリンクする
ビルドコマンドの後ろに resource.oを追記する
例)test.cをビルドするコマンド
/opt/mingw32ce/bin/arm-wince-mingw32ce-gcc-4.1.0 -O2 -s -o test.exe test.c resource.o
単純に後ろに書いておくだけで自動的にリンクされます


Nanashi-softプログラマ専用Windows Mobile 6